医療クリニックで脱毛するメリットとデメリット

知っていた?医療脱毛クリニックのこんなメリット


医療脱毛クリニックというのは医療機関です。そのため、医療脱毛クリニックの最大のメリットというのは、医療行為として脱毛の施術を受けることができるという点にあります。施術を担当するのは資格のある医師もしくは看護師が行うため、安全性がしっかりと確保されていることがわかります。また、医療脱毛クリニックでは脱毛サロンでは認可を受けられないような出力の高い医療レーザー脱毛機器の使用が認められています。レーザー出力が高いということは、それだけ効率的に脱毛できることと等しいです。さらに、医療脱毛クリニックでは万が一のときにも安心です。もし、レーザー脱毛でやけどを負ってしまった場合、医師が治療を行うので安心できます。

要注意!医療脱毛クリニックのデメリット

医療脱毛クリニックのデメリットは、とにかく費用が高いという点です。医療脱毛がなぜ高額かと言うと、それは医療行為として脱毛の施術を行うためでもあります。医療行為であっても、医療脱毛に対しては保険が適用されません。すべて自費診療になることから、費用が高額になってしまうのです。最近では、医療脱毛でも分割払いができるようになり、月々あたりの支払を少なくすることができるようになってきました。それでも、脱毛サロンでの施術に比べると高額になります。次に、医療脱毛では出力の強いレーザーを使用するため、施術の際に痛みを感じやすくなります。医療脱毛は脱毛の施術効率が高いのに対し、レーザーの出力が強くて痛いと感じる人が多いのです。